製造工程

BIOCANNA 肥料は、いくつもの複雑な工程を重ねて製造されています。そのなかで、もっとも重要な工程は「発酵」です。発酵とは、微生物が高分子な有機物を分解し、低分子化する働きのことで、ワインやビールも発酵によって醸造されています。

CannaResearch は、特殊な微生物と生物性由来原料との組み合わせ方を長期にわたって研究し、発酵を完璧にコントロールできる方法を確立しました。これにより、必須無機成分を最適に含んだオーガニック肥料の、一貫した製造が可能になったのです。BIOCANNA の成分は、すばやく吸収される即効性があり、植物の養分吸収をうながし、免疫力を高めます。 さらに、土壌中の有用微生物をふやし、土壌の改善にも効果があります。

独自の発酵技術により、BIOCANNAの製品には、フルーツ酸やオリゴ糖など、植物や微生物の活性成分が豊富に含まれています。

BIOCANNAは、液体肥料ではじめての生物由来オーガニック肥料です。