CANNA Coco A & B 〜ココA&B〜

長年にわたる土壌、排水性と葉の分析についての研究から、CANNAは世界で初となるココ培地専用の液体肥料の開発に成功しました。CANNA Coco A & B液体肥料は、高品質な天然鉱石を肥料原料にするのに加え、さらに肥料成分の吸収を助ける腐食酸とフルボ酸が配合されています。

CANNA Coco A & Bは、その目をみはるような生長のよさと開花・果実の収穫量から、世界中のガーデナーに長年にわたって熱狂的に支持されつづけています。CANNA Coco培地特有の豊かな保肥性と保水性のおかげで、ベース肥料は栄養生長(生長期)と生殖生長(開花期)を通してCANNA Coco A & BだけでOKです。

CANNA Coco A & Bは、生長期と開花期のいずれでもすべての肥料養分を補うことができるココ培地専用ベース液体肥料です。CANNA Coco A & B液体肥料は、CANNA Coco培地のようなクオリティーがきちんと保証されたココ培地といっしょに使えば、相乗効果が高まり生長期と開花期の両方で使用することができます。CANNA Coco A & Bは、カンタンで水に溶けやすく、ポットをつかった「かけ流しシステム(Run-to-Waste)」に向いています。かけ流し式システムは、ポットの底から流れ出た培養液を循環させずに廃棄する方法です。

CANNA Coco A & B

ご使用方法

Coco A & Bベース液体肥料は、各パートを同じ分量ずつ水道水で希釈して与えます。

  • ご使用前にはCoco AとCoco Bのボトルをよく振ってください。
  • まず、培養液タンクに水を入れます。
  • AとBの各分量:40 ml / 10 リットル = 15 ml / USガロン (1:250の割合で希釈します)
  • よく混ぜてから、数時間置いてください。
  • 最適なpH値は :5.2 ~ 6.2
  • Coco A + B 培養液の最適なEC値は 0.8 ~ 1.2 mS/cm です。(EC値が“0”の水にAとBを加えた値)
  • 水やりの目安 : 1mX1mのエリアで/1日に/3 ~6リットルが目安です
  • ココ培地がほどよく乾いている状態が、植物にとって最も根が張りやすい環境です。

使用上のお願い

  • AとBは、原液どうしを絶対に混ぜないでください。
  • お子様やペットなどが接触しない場所に保管してください。
  • 高温と凍結、直射日光をさけ、冷暗所で保管してください。
  • 濃すぎる肥料や過度な与えすぎは、植物にダメージを与えます。
  • 自然保護区域、水生植物の葦や湿度の高い場所、生垣や庭木、湖畔や池や地下水の水源近くではご使用を避けてください。
  • 万が一、製品が肌や眼についてしまった時は、原液か希釈液かを問わず直ちに水道水で洗い流してください。必要に応じて医師の診断に従ってください。